エロチャットを希望する19歳の女子大生とskypeを交換する

 高校時代の友人、井伊から教えてもらった、出会い系サイトのPCMAXとJメールで、童貞卒業活動を開始しました。
エロイプを楽しみたい女の子たちが投稿する掲示板も、賑わっている状態。
気になる女の子を見つけては、メール送信。
さらに自分自身でも“童貞とエッチなお話しよ!”って感じで投稿をしていく。
これを繰り返していけば、きっと相互オナニーを楽しめるはずだ!
そんな期待をひたすら強くしていました。

 

 エロチャットで刺激して欲しいってメッセージをくれたのが、19歳の女の子なのには驚きました。
PCMAXでの、自分の掲示板投稿を見てメールをくれた寧夢(ねむ)ちゃんは女子大生です。
童貞としっかり書いておいたのに、メールをくれるのだから、興味を持ってくれたのかもしれません。
童貞のハートは燃え上がりました。

 

 寧夢ちゃんとは、メールを数回やりとりしたのみ。
skype交換に成功して、エッチな話をスタートさせられました。
「彼氏は?」
「別れたばかりです」
「それで、体が寂しいんだ」
「うん、ムラムラして、スッキリしないの。恒人さんは、経験ないの?」
「恥ずかしいけど、まだ」
「それじゃ、ヤッパリムラムラ?」
「まあね(笑)」
「寧夢とおんなじだね(笑)」
「んじゃ、一緒に気持ちよくなろうよ」
「はい!」
そしてエロ通話に突入でした。

 

 19歳の女の子の声って、完璧に新鮮そのものです。
しかもキュートなボイス。
とても素直。
さらに、甘えん坊な部分がある。
どこをとっても、アラサー童貞のハートを鷲掴みにしまくる感じです。
「パンツを教えて」
「白にハートの模様」
素直に、可愛いと思う反面、エロいと思ってしまう童貞。
「パンツの上から、クリちゃん触って」
「うん・・気持ちいい・・」
「マン汁、出ている?」
「うん、エッチな汁でてきた・・」
19歳の女の子と、こんな卑猥なやりとり。
当然、初体験です。
会ったこともない女の子なのに。
友達でも彼女でもない女の子なのに。
こういった卑猥な会話を、当たり前のようにする。
そして相互オナニーなのですから。
夢のような時間は、瞬く間に経過していきました。

定番サイト登録無料

オナ友を探してセフレにするならココ!!

page top